小峯 滋人

International Marketing Plus 会長
LA レイカーズ 企業スポンサー担当役員

高度に成熟した日本の消費財市場でいかに勝ち抜くか。私は、商品開発や営業力の強化だけでなく、ブランドの明確な差別化戦略とイメージ構築を通じて数々の企業のさらなる成長に貢献してきました。

小峯 滋人

Experience

1974年、米国ゼネラル・エレクトリック社入社。帰国後同社のタイム・シェアリング事業部のマーケティングを担当、電通との合弁会社設立に従事。

1977年、ジレット・ジャパン入社。シェービング/ヘルスケア関連商品及び筆記具のマーケティング部長。

1988年、ユニリーバ・ジャパン(旧日本リーバ)取締役営業本部長食品事業部の営業部門に、従来の卸店主体のテリトリー・セールスからキー・アカウント・マネージメントシステムを導入。

1989年、姉妹会社のリプトン・ジャパンの営業部との新会社リプトン・リーバ株式会社を設立し、日本におけるユニリーバの総合食品メーカーとしての一歩をスタート。

1992年、日本ノルディカ株式会社代表取締役社長 日本ノルディカをスキーブーツ専門メーカーから総合スポーツ用品ブランドのベネトン・スポーツシステムに生まれ変わらせスポーツ・マーケティング会社として再構築。

1995年、ニューヨークに移り、国際ビジネス・マネージメントのコンサルティングを開始。

2005年、AIU保険会社の執行役員として従事。

2009年、IMP設立

Experience: 小峯 滋人